手稲病院トップページ > 入院診療のご案内 > 入院病棟

入院病棟

2-2病棟

入院治療をはじめる病棟です。
病室はすべてトイレのある個室となっており、静かな環境のなかで休息が必要な方から安全な環境で鎮静が必要な方まで広く入院治療を行うことが出来ます。
一般ユニット(一般個室など)とストレスケアユニット(ストレスケア病室)の2つのユニットがあります。

一般病室(一般ユニット)

トイレのある個室です。利用料はかかりません。

  • 病院施設写真
  • 病院施設写真
  • 病院施設写真

360°写真

  • 一般病室

ストレスケア病室(ストレスケアユニット)

シャワーブース、ウォシュレットトイレ、エアコン、テレビ、冷蔵庫、パーソナルデスクが設置された個室です。携帯電話およびスマートフォンを持ち込み病室で使用することができます。
ユニット専用の2つの面会室とコインランドリー室があります。
利用には冷蔵庫とテレビの備品利用料として1日1千円かかります。
希望があっても病状によって担当医の判断で利用できないこともあります。

  • 病院施設写真
  • 病院施設写真
  • 病院施設写真
  • 病院施設写真
  • 病院施設写真
  • 病院施設写真
  • 病院施設写真
  • 病院施設写真

360°写真

  • ストレスケア病室

2-1病棟

精神科の療養病棟です。
作業療法や日常生活訓練を継続し、地域社会の中で自立した日常生活が過ごせるように必要な援助やリハビリテーションを提供しています。退院後の生活がイメージできるように、専門スタッフが個別性に応じた支援を行います。

さくら病棟

認知症の方の治療病棟です。
開放的な空間を利用した、様々な作業療法やリハビリテーションを専門スタッフが積極的に行っています。患者様、ご家族様が安心して入院生活を送れるように、コミュニケーションを大切にした治療およびケアを行います。

すみれ病棟

精神科の療養病棟です。
明るく落ち着いた環境の中で、作業療法等のリハビリテーションおよび治療を行なっています。心の触れ合いを大切にした専門スタッフが、信頼と安心の医療を行います。

手稲病院写真

pagetop